あづ~~~ 蒸すぅ~~~|相模原市橋本で総合的な歯科治療なら原歯科医院へ

相模原市橋本の歯医者さん原歯科医院

FACEBOOK

0427799877

お問合せ

診療時間 9:30 ~ 12:30/14:30 ~ 19:30 ※土曜日は18:00まで。木・日・祝日休診

院長コラム

images

蒸し暑いですね

院長コラム 2017年07月17日

いやいや、蒸しますねぇ~ふらふらあせあせ(飛び散る汗)
日頃から脂肪の備蓄に余念が無いワタクシにとっては、ヒジョーに辛い時期であります。。。

 

 

今日も朝から湿度&気温が高く、全身を毛皮で覆われているワンコと一緒にガオッっていました(“ガオる”=妻の実家・岩手県奥州市辺りで“弱る” “グッタリする”を意味する方言)。

 

 

しかし、このままグッタリしていると、動かないことで更に代謝も落ち、もっとダルくなるであろう事は目に見えていますNG

 

 

そこで、今日の「蒸し暑さ対策」を練ってみました。

 

 

1湿度・温度についての改善。
→エアコンなどで可能ですが、どうしても不自然な対応になりますし、コンディショニングされている部屋と外部との環境の差が激しくなるため、却って体調を崩す原因ともなり得るので、これは最小限に留めたいところです。

 

2このままグッタリしていては代謝が落ちて良くないので、まずはシャワーでも浴びてサッパリする。

 

3サッパリしたところで、ワンコと一緒に散歩。
→この散歩で汗をかき、じめじめベトベトになるのは当然。

熱中症にも気を付けて、水分補給&日よけ対策を十分にして散歩。

散歩から帰ったら再びシャワーを浴び、着替えてサッパリ。

 

4適度な運動とシャワーでのサッパリで、空腹を実感出来る様になったら軽く食事。この際、よく噛む&冷たい飲み物などを過剰に摂取しない。
→冷たい飲み物などで内臓を冷やし過ぎるのは良くありません。また、大量の水分で唾液・胃液などが薄まり過ぎると消化器官に負担がかかります。

 

 

こうすることで、この蒸し暑さで“ヤラれて”いた身体・こころも、かなり整って来ます手(チョキ)

 

 

一日一日を、その日その日の天候などに合わせて自身で調整をつけながら過ごすことで、辛さは軽減され日々の楽しさが随分とアップしますウインク

 

 

皆さんも、季節季節の気候に“ヤラれ”ない様に、積極的に行ってみませんか?

 

ま、ワタクシの場合は、バテたらバテたで、努力しないでも痩せられるので、それはそれで良いんですけどねあっかんべー

 

 

要するに、どう転んでも気の持ち様で、何とでもなるということでしょうか。。。

ページトップへ